Home製品案内特殊製品シリーズ

特殊製品シリーズ

● 張出歩道

ロードエル
  1. 張出長が一定で擁壁高さ毎に規格化した擁壁兼用構造の張出歩道です。
  2. 擁壁兼用構造となっているため、路肩や基礎の施工が簡単で、工期の短縮が図れます。
  3. 片持構造ではあるが、逆T型の底版によって過大な地耐力を必要とすることなく、高い安定性が得られる。
  4. 現場でのコンクリート打設が極めて少ないため、交通障害の減少にも期待できます。
  5. マルチレベル工法を採用することで、高さや設置の微調整が容易に行えます。
ダウンロード

● 張出歩道

セーフティーロード
  1. 張出長を5種類規格化しており、主に他擁壁等の構造物上部に設置する張出歩道です。
  2. 工期の短縮が可能なため、交通障害の減少にも期待できます。
  3. 片持式支持構造であるため、河川や水路沿であれば、流水断面を欠損することなく、歩道設置が可能です。
  4. リブ構造体で基礎部と床版が一体化したため、安全性に優れています。
ダウンロード

● 防火水槽

二次製品防火水槽 【横型】
  1. (財)日本消防設備安全センター型式認定製品であるため、公共事業から民間工事まで幅広く使用できます。
  2. 現場打ちと比べ、大幅な工期短縮が図れます。
  3. 組合せ構造であるため、熟練工の必要はありません。
  4. ピットと本体が一体構造となっているため、複雑な組立てもなく、危険作業が大幅な減少となっています。
  5. PC鋼より線による連結及び樹脂による防水加工を施していますので、漏水の心配はありません。
  6. 防火水槽、貯水槽共に耐震設計を行った上で工場製作しているため、安全性にも優れています。
ダウンロード

● 防火水槽

二次製品防火水槽 【縦型】
  1. (財)日本消防設備安全センター型式認定製品であるため、公共事業から民間工事まで幅広く使用できます。
  2. 5ブロックは全て水平継手で成り立っており、現場にて組立て、潜函工法によって沈埋させます。
  3. 矢板土留や仮枠工事が一切不要であるため、矢板打込み及び引抜き時に発生する振動がなく、周辺地域への被害はありません。
  4. PC鋼より線による連結及び樹脂による防水加工を施していますので、漏水の心配はありません。
  5. 防火水槽、貯水槽共に耐震設計を行った上で工場製作しているため、安全性にも優れています。  
ダウンロード

● 多機能擁壁

セーフティーホーム
  1. 線路側のプラットホーム下部に緊急避難用のスペースを設けることができる片持式逆T型擁壁の構造となっています。
  2. 張出部にノンスリップタイルや誘導ブロックを貼ることができます。
  3. 信号通信ケーブルの格納にも最適です。  
ダウンロード

 

お問合せ先一覧

●本社営業部
Tel. (0954)23-1211


●佐賀営業所
Tel. (0952)64-8900


●福岡営業所
Tel. (0942)65-3066


●長崎営業所
Tel. (095)818-1320

Go to top