沿革

昭和45年 8月
不二コンクリート工業株式会社設立 道路用コンクリート製品の製造販売を開始
昭和47年 9月
日本工業規格表示許可工場となる
昭和48年 9月
PC擬木製品の製造販売を開始
昭和48年 2月
資本金500万円に増資する 工場敷地約15,000㎡となす
昭和50年 2月
株式会社不二設立 販売部門を独立する
昭和51年11月
不二コンクリート工業株式会社 資本金1,000万円に増資する
昭和52年 3月
佐賀県道路用コンクリート製品組合に加入する
昭和53年12月
トヨタ式TK150型連続製造ライン導入
昭和54年 7月
佐賀営業所を開設する
昭和54年12月
本社工場敷地拡張30,000㎡となす
昭和57年 2月
多久工場(30,000㎡)を開設する カルバート・L型擁壁・水路等大型製品製造販売拡大
平成 1年11月
福岡営業所を開設する
平成 1年12月
本社工場敷地拡張47,000㎡となす
平成 2年10月
唐津営業所を開設する
平成 2年11月
不二運輸工事株式会社設立
平成 3年 6月
本社工場敷地拡張60,000㎡となす。
平成 4年 4月
本社新工場完成トヨタ550・FMSライン
平成 5年 8月
本社第二工場バッチャープラント完成
平成 6年 4月
本社事務所社屋完成
平成 9年 5月
本社事務所増築完成
平成10年10月
本社工場敷地拡張80,000㎡となす(最大生産量50,000t/年)
平成11年 1月
鉄筋加工組立工場竣工
平成12年 4月
不二研究所を開設する。リサイクル関連事業
平成12年 8月
創立30周年記念
平成14年 2月
多久工場敷地100,500㎡に拡張
大型製品製造新工場完成(最大生産量50,000t/年)
平成14年 7月
多久新工場完成
平成15年11月
佐賀営業所・唐津営業所を多久事業所へ統合
平成19年 9月
JX日鉱日石エネルギー株式会社(旧新日本石油株式会社)
研究開発本部と硫黄コンクリート製品の共同開発契約締結
平成20年 4月
レコサール工業会設立(硫黄コンクリート製品販売)
平成20年10月
多久工場に国内初の硫黄コンクリート製造プラント建設
平成21年 1月
多久工場硫黄コンクリート下水道製品資器材製造工場認定
硫黄コンクリートでマンホール・パイプで下水道製品資器材Ⅱ類認定を受ける
平成23年 7月
佐賀営業所開設

お問合せ先一覧

●本社営業部
Tel. (0954)23-1211


●佐賀営業所
Tel. (0952)64-8900


●福岡営業所
Tel. (0942)65-3066


●長崎営業所
Tel. (095)818-1320

Go to top